新生活ナビ - 入学・就職・結婚に必要な物とは?TOP > 基礎知識 > 新生活の心得@

新生活の心得@

 

結婚した時は幸せな気分で良いのですが、新婚旅行から帰ってくれば、新生活という現実が待っていますよね。

 

そして、これからの日々の生活のための資金が必要になってきます。

一人暮らしをしたことがないままに結婚した場合には、生活費がどのくらい必要なのかを知らないといった人も多いことだと思います。

 

結婚に限らず、部屋の家賃、光熱費、電気代など、必要最低限のものでもかなりの金額になってくるので、その辺りが結構忘れがちになっています。

 

仕事からの収入によっては、切り詰めた生活をしていかなければならないこともあると思うので、その辺をしっかりと考えておく事も大切ですよ。

 

よって、新生活を始める前に、手持ちの資金と予想される収入から計画を立てておきましょう。

 

これはとても大事なことです。

 

新居の家賃も安い方が良いですが、場所の関係などもあるので、どこかで決める必要がありますよね。

 

なので、新婚生活を始めた場合には家計簿を付けるようにしましょう。

 

面倒くさいとは思いますがお勧めします。

 

それによって、自分たちに余裕があるのか余裕がないのかどうかが一目で分かりますからね。

 

最近は、結婚直後は共働きということが多いと思います。

 

そんなことから生活費には余裕があると思いますが、産休などで働けなくなるなんてこともあるので、将来のことを考えて蓄えに回すことを考えておく必要があります。

 

家族が増えていくにしたがい、必要な生活費は確実に増えていくので気をつきておきましょう。

 

とは言っても、そもそも具体的な生活費というものは、その人たちの生活パターンで大きく変わってきます。

 

ですから、一概にどの程度かということは難しいですね。

 

そこで、自宅の生活費がどのようになっているかを親に聞いてみると良いですね。

 

それを参考にして自分たちの生活を考えて行くようにしてみましょう。

 

結婚の時に不要なものを購入しないようにしてくださいね。

 

もしもの時の資金として確保しておくと良いですよ。

 

 

基礎知識記事一覧

新生活の心得@

結婚した時は幸せな気分で良いのですが、新婚旅行から帰ってくれば、新生活という現実が待っていますよね。そして、これからの日々の生活のための資金が必要になってきます。一...

新生活の心得A

4月頃になると、新生活を応援するといった謳い文句で色々な業者がキャンペーンを行なっていますよね。特に春は、新生活を始めようという人が多い時期でもあります。あなたもそ...

一人暮らしの場合

今までのあなたの生活はどのようなものでしたか?これから新生活を始めようとしているあなたは、一人暮らしをするようになると思いますが、今までは自宅から通っていた分、一人暮らしを...

新居を購入した場合

今回は、新居を購入する場合について考えてみましょう。ぜひ参考にしてみてください。新生活を始めるには、当然新居が必要になりますよね。結婚という場合においても、...

新婚の場合

新生活と言っても、新婚の場合と一人暮らしの場合とでは、大きく変わってきますよね。新婚なら、二人で新しい家庭を築くということなので、新婚で新生活をスタートさせることをゆっくり...

不要な物について

結婚にしろ進学しろ、新しい生活を始める時には色々な物が必要となってきますよね。しかし、新生活の為に購入した物でも結局使用しなかったのであれば、それは不要なものになります。 ...